ドメインの取得方法

ドメインの種類

ドメインには種類があり、誰でも取得できないものもあります。良く見かけるのが「.com」「.net」「.jp」などででしょうか。「.com」「.net」などは比較的費用も安く、世界中の誰もが利用することができるドメインです。値段の安いドメインを考えると必然的にこれらのドメインとなります。「ac.jp」や「.ne.jp」などは日本のドメインですが、これは企業などが利用できるドメインのため一般の人は利用することができません。「.jp」は日本のドメインの事で、日本国内に住む方なら誰でも取得することができます。「.com」「.net」などは企業や個人の方の利用もあり、特に「.com」は古くから利用されているドメインでなじみがある無難なタイプです。

 

ドメインの前の文字は自由に決めて構いません。しかし、利用されているものは使用できず早い者勝ちとなるため、人気があるドメインは既に取得されている可能性が高いです。会社名など覚えやすい名前にしたい場合、ドメインの種類にこだわらず色々と試してみるのも良いです。名前はできるだけシンプルで覚えやすく、パッと見て分かりやすい名前にしたほうが良いです。「yahoo.co.jp」のように誰でも覚えやすい名前をつけると良く、アドレスを入力しやすいためおススメです。